エルゴ抱っこひもの評判は?

エルゴの抱っこひもが注目を集め始めたのはそれほど昔の事ではありません。
このエルゴ抱っこひもが発明されたのはそもそも2001年であり、日本で発売されるようになったのも2008年なのです。

それでも発売以来爆発的なヒットを記録していることを考えると、かなり評判のいい抱っこひもであると言えるでしょう。
ではその評判はどのようなものなのでしょうか。

エルゴ抱っこひもの評判


エルゴベビー・ベビーキャリア/ティール

まずどんなウェブサイトを見ても書かれているのは、肩や腰への負担が非常に少ないということでしょう。
価格が2万円前後ということもあり、抱っこひもにそんなお金をかけていいのだろうかと迷う親御さんも多いようですが、それでも口コミの評判はそれだけの価値があるというものがほとんどです。

中には本当に赤ちゃんを抱っこしているのかと思うほど負担が減ったという評価もあります。
また男女兼用デザインであることに加え、大柄なお父さんのための延長ベルトなどが販売されていることも評判を高める要因の一つになっているようです。

加えて多くのデザインがあることも評判が良くなる理由です。
誰でも自分の好みのデザインを見つけることができ、その日の服にも合わせやすいものとなっています。

エルゴ抱っこひものデメリット

エルゴの抱っこひもについての悪い評判は基本的にありませんが、
デメリットとして挙げられているのは慣れるまで少し時間がかかるということです。

それでもしばらく使用していれば数秒で装着して赤ちゃんを中に入れることができますので、まず問題となることはないでしょう。





このページの先頭へ