Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/0004187007/www.ergo-ergo.net/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/0004187007/www.ergo-ergo.net/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/0004187007/www.ergo-ergo.net/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/0004187007/www.ergo-ergo.net/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/0004187007/www.ergo-ergo.net/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/0004187007/www.ergo-ergo.net/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/0004187007/www.ergo-ergo.net/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/0004187007/www.ergo-ergo.net/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

新生児のエルゴ抱っこひもの使い方動画

新生児の赤ちゃんの大きな特徴は首が座っていないということでしょう。
この時に通常の抱っこひもで新生児の赤ちゃんを抱っこしてしまうと首や頭が揺れて悪影響を及ぼす場合があります。

そこで新生児のためのエルゴ抱っこひもに加えてインファントインサートを利用することができます。
ではこれらの使い方はどのようなものなのでしょうか。動画も合わせて紹介します。

■エルゴ抱っこひもとインファントインサートの使い方


エルゴベビー・パフォーマンス・インファントインサート

まず通常通りベビーキャリアを装着します。
腰のウエストベルトを締めると、ベビーキャリアはエプロンのように下がります。

この時エルゴ抱っこひもの肩ひもは比較的余裕が出るように緩めておきましょう。

肩ひもについている胸ストラップも上にずらしておいてください。

次に、ベッドなどの上にインファイントインサートを置き、その上に赤ちゃんを寝かせます。

新生児でももっと小さな赤ちゃんの場合には、ストラップを使って体が安定するようにしましょう。
例えば、2500g以下の赤ちゃんなどです。
だんだん成長してきてストラップがきつくなってきた場合には、ストラップを使用する必要はなくなります。

新生児の赤ちゃんの首と頭を注意して支えながら持ち上げます。
そして、インファイントインサートをウエストベルトに乗せるように抱えます。

前に下がっていたベビーキャリアを持ち上げてインファイントインサートに被せるように装着します。

肩ひもに腕を通し、首の後ろにあるバックルを差し込みます。

ナイロンテープを引っ張るとエルゴ抱っこひもの肩ひもの締まり具合を調整することができますが、
赤ちゃんが苦しくならないように注意しましょう。

赤ちゃんの位置を調整したらエルゴ抱っこひも装着完了です。動画も参考にしてくださいね。





このページの先頭へ