Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/0004187007/www.ergo-ergo.net/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/0004187007/www.ergo-ergo.net/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/0004187007/www.ergo-ergo.net/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/0004187007/www.ergo-ergo.net/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/0004187007/www.ergo-ergo.net/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/0004187007/www.ergo-ergo.net/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/0004187007/www.ergo-ergo.net/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vuser/7/8/0004187007/www.ergo-ergo.net/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

エルゴのインサートはいつから使う?

エルゴ抱っこひもを利用しているお父さんやお母さんの中には赤ちゃんが生まれたばかりの時からこのエルゴ抱っこひもを使いたいと思っている方も多いはずです。
しかし、生まれたばかりの赤ちゃんは首が座っていないためそのまま抱っこひもを使うことはできません。

そんな時に便利なのがインファイントインサートです。
では一体いつからこの使うことができるのでしょうか。
またその際の注意点などはあるのでしょうか。

エルゴのインサートはいつから使えるのか


エルゴベビー・パフォーマンス・インファントインサート

エルゴのインファイントインサートは基本的に生まれたばかりの新生児用に作られています。
赤ちゃんが生まれたらならいつからでも使用可能であるということです。

ですからまだ首が座っていない場合には、抱っこひもの中に赤ちゃんを入れる前にインサートにくるんで抱っこひもを使うと良いでしょう。

インサートはしっかりと赤ちゃんの首をサポートしてくれるため、
頭が揺れてしまうのを防ぐことができます。

もし赤ちゃんが生まれてからエルゴ抱っこひもを買おうとしているのであれば、
インサートを合わせて購入しておくと、生まれた直後から利用することができますよ。

エルゴインサートの使い方

インサートは簡単に使うことができ、抱っこひもを装着する前に赤ちゃんを包んでおけば良いだけです。

さらに小さい頃の赤ちゃんはエルゴ抱っこひもの中にすっぽりと足が入ってしまうため、赤ちゃん自身も快適に過ごすことができます。

ただし抱っこする前にはきちんと赤ちゃんがおおわれているかどうかを確認することが必要になるでしょう。





このページの先頭へ