エルゴインサートの使い方と動画紹介

生まれたばかりの赤ちゃんを抱っこするときには首が座っていないため非常に気を使います。
そんな時に非常に役立つのがエルゴ抱っこひものインファイントインサートです。

これから赤ちゃんが生まれるので使い方を知っておきたいという方はぜひ覚えておきましょう。

エルゴインサートの使い方と動画紹介


エルゴベビー・パフォーマンス・インファントインサート

まず、エルゴ抱っこひものベビーキャリアを装着します。
バックルの凸部分を安全用ゴムループに通してから凹バックルにカチッと音がするまで差し込みます。

この時ナイロンストラップの余った部分は安全用ゴムループに通しておきます。
ウエストベルトを装着するとキャリアの部分はエプロンのように前に下がります。

ナイロンストラップの半分くらいのところまでバックルを動かし、肩ひもは長めにしておきます。
ベッドなどの上にインサートを置き、中央に赤ちゃんを寝かせます。

この時赤ちゃんのお尻はボトムクッションの上に位置するように調整します。
その後インサートのストラップを留めます。

これは赤ちゃんがだいたい2500gくらいになるまではストラップを留めるようにしましょう。
その後はきつくなってきますから、留める必要がなくなるかもしれません。

しっかり固定されたら赤ちゃんの首と頭を支えながら持ち上げ、ウエストベルトの上に乗せるように抱っこします。
片手でしっかり支えながらベビーキャリアをインサートの上に被せます。

赤ちゃんを支えながら片方ずつ肩ひもに腕を通し、長さを調整したら装着完了です。
もし使い方が良く分からないという方は、こちらのエルゴインサート装着動画をご覧くださいね。





このページの先頭へ