ベルトフィットコランをママ友にすすめられ購入(口コミ)

持っている抱っこ紐、おんぶひも、スリングの商品名を教えてください。

アップリカ ベルトフィットコラン

抱っこ紐等を選んだ理由や感想を教えてください。

元々ユーザー率1位のエルゴを利用しておりました。

しかし、赤ちゃんのお尻幅が広いことで赤ちゃんの太ももうらが赤くなってしまいました。

わたし自身、身長は高いが細身体型な為、ウエストの紐が余りすぎる、肩紐が太すぎるせいで肩に収まらない、上手く重さが分散されず腰と肩を痛めてしまいました。

さらに抱っこ紐本体の重さも重く、どんどん重くなっていく子供も抱っこできなくなり、周りのママ達にオススメされたのがアップリカのベルトフィットコランでした。
一番のポイントは内側の落下防止のネットです。
これがとても良い仕事をしてくれます。

抱っこの時は使用してもしなくても良いのですが、屈んだ時に赤ちゃんが上から落ちてしまうことを防げます。

万が一震災にあったときもこれを付ければ全力で走れます。メッシュ素材なので通気性も良く赤ちゃんもお母さんも快適です。

さらにこのメッシュネットを付けることで、簡単におんぶに切り替えられます。
抱っこからおんぶにする時に転落してしまう事故が多いですが、メッシュネットをつけておくことでがっちり赤ちゃんを抱っこ紐にホールドしておりますので誤って赤ちゃんを落っことす事を防いでくれます。

おんぶを簡単に切り替えることが出来ると、赤ちゃんをおんぶしながら家事も出来ますし、外食も楽に出来ます。

そして次のポイントは抱っこしたときのフィット感です。
ただキツく締めるだけではいかない赤ちゃんとお母さんがぴったりくっつく感じは前の抱っこ紐では感じられませんでした。

これは純粋に海外製と日本製の違いは勿論、体型の違いにあるとおもいます。小さい方や華奢な日本人が海外のものがぴったり合う訳がありません。
体格が大きくしっかりしている方や、男性はコランよりもエルゴが合うかもしれません。
しかし私にはコランがぴったりでした。

コランの良さは重さにもあります。
エルゴに比べ半分ほどの軽さではないでしょうか。
全てキャンバス布でできているエルゴよりも、大半がメッシュでできているコランは本当に軽いので持ち運びも楽です。

細かいところでいくと、抱っこ紐カバーなどを用意しなくても、くるっと丸めてボタンで留めればすっきりまとまりますので、ウエストポーチのようにつけていれば、その上に赤ちゃんを乗せれば楽に手首も痛くならず抱っこができます。

カラーバリエーションは少なめでは有りますが、
モノトーン好きな私にはあまり問題はなく感じましたし、気になる方はシンプルな作りなので可愛い布でカスタムすることもできるとおもいます。

コランに変えて腰の痛みと肩の痛みが改善されましたので、わたしはこの抱っこ紐を購入してよかったと思っています。





このページの先頭へ