生後8ヶ月でベビービョルンから違う抱っこ紐に買い替えしました

持っている抱っこ紐、おんぶひも、スリングの商品名を教えてください。

ベビービョルン

ベビービョルンを選んだ理由や感想を教えてください。

日中に全く寝てくれず、抱っこをしていないとずーっと泣いている長男。
でも抱っこをしているとお皿洗いも、洗濯ものを干すことも何もできないので、何かいい方法はないかと思い、購入したのがこの抱っこ紐です。
決め手は首座り前から抱っこできること。そして、洗濯が簡単なことでした。

お母さんと赤ちゃんがピタッとくっつくので、私の母の世代の方はいつも見るたびに、赤ちゃんが苦しそうねとか、赤ちゃん潰れていない?大丈夫?という心配をしますが、ぴたっとくっついていた方が赤ちゃんも安心するようでした。
そして、狭いキッチンでも、ピタッとくっついているので、前だっこでもお皿をなんとか洗うことはできましたし、洗濯物もこの抱っこ紐を使ったまま干すことができました。
また、長男は何かとゲボっと吐き戻しをしやすかったのですが、吐き戻しをされて抱っこ紐が汚れたり、おむつからうんこがはみ出して抱っこ紐についたりしても、メッシュのような素材なので、ささっと洗ってすぐに乾くのはうれしかったです。

新生児から八か月くらいまではこのベビービョルンの抱っこ紐がとても便利でしたが、だんだんと子供の体重が増えてくると、いくら抱っこ紐自体が軽いといっても、肩紐二本だけで子供の体重を支えるのが辛くなってきました。特に、うちの子供は抱っこ紐で抱っこしていても、ぴょこぴょこと跳ねるように動き回るので、その都度、私の肩が痛くなったり、長時間だと辛くなったりで、結局は腰ベルトのある、おんぶ専用のおんぶひもを後から買い足しました。

でも、新生児からすぐに使えて、八か月くらいまで毎日のように使えることを考えたら、決して高くない買い物だと思っています。
我が家はこれで二人目も新生児から同じ抱っこ紐を使ったので、十二分に活躍してもらったなと思っています。
特に下の子は、生まれてからすぐに兄の公園遊びに付き合うために抱っこ紐で抱っこして外出したりなどの機会が多かったので、上の子の時以上に使っていたかもしれません。

一つの抱っこ紐で三通りの抱っこやおんぶができるものもあるかと思いますが、私はやはり新生児は新生児用に作られた抱っこ紐のほうが合っていると思いますし、使い勝手も良いと思います。また、同様に新生児から使えるものを月齢が上がってきて、おんぶ用に使おうと思うとこんどはおんぶがしにくかったり、お母さんも子供もなんだか窮屈な感じがしたりということになってしまうのではないかなと思います。
多少費用はかかりますが、その月齢に応じた抱っこ紐を用意するのが一番いいかなと思っています。





このページの先頭へ