コランビギは横抱っこで首すわりまでが重くて大変

持っている抱っこ紐、おんぶひも、スリングの商品名を教えてください。

アップリカ コランビギ

アップリカ コランビギを選んだ理由はなんですか?

妊娠中から抱っこ紐は探していて、スリングが持ち運びもしやすいし、個性的で可愛い商品が多かったので、スリングにしようと思っていたのですが、母親に相談した際、スリングは肩や腰へ負担がすごくかかりそうなので、やめたほうがいいんではないかと言われました。

なので、スリングをやめて、抱っこ紐を探すことにしたのですが、再び母親から、新生児の時は、縦抱っこはよくないのではないかと言われ、エルゴなどの新生児期に縦抱っこするタイプではなく、横抱っこするタイプで探すことにしました。

店頭に商品を探しに見に行った際、新生児期に横抱っこするタイプはいくつかあったのですが、店員さんにも相談し、その中でもアップリカの商品が1番しっかりしているということだったので、アップリカのコランビギを選ぶことにしました。

アップリカ コランビギを使用した感想を教えてください。

新生児期から首がすわるまでの横抱っこで利用していた際は、新生児期は、赤ちゃんもの体重も軽かったために、肩や腰への負担もさほどなく、赤ちゃんも横に寝ていられるため、居心地が良さそうだったので、よかったと思います。

しかし、赤ちゃんの体重が増えてきてからの首がすわるまでの時期は、赤ちゃんの体重の重さでの肩への負担がとても大きくなってしまい、抱っこ紐で出かけるのが大変になってしまったので、ベビーカーでの移動が中心になってしまいました。

首が座ってからは、縦抱っこできるようになったので、横抱っこで利用していた時と比べて、肩への負担の軽さにびっくりしました。

腰のベルトもしっかりしているため、ほかの抱っこ紐を使用したことはないのですが、肩と腰への負担感は、ある程度軽減されるため、使い心地はいいと思います。

ただ、首まわりの高さがあまりないので、うちの赤ちゃんは空を見上げるのが好きなのか、体を少し仰け反らせて首を上へ曲げることが多いため、首への負担がかかってしまっているのではないかと心配になってしまいます。

また、抱っこしている方も、仰け反って首を上へ向かれるので、肩への負担がかかってしまっています。

なので、エルゴのように、首まわりの高さを調整できるタイプの方が、よかったのではないかなと思います。

その点以外での使い心地は、特に問題なく、赤ちゃんも居心地も良さそうで、グズグズ泣いたりしていても、抱っこ紐に入れると落ち着いて、そのまま寝てしまったりするので、抱っこ紐を買ってよかったと思います。





このページの先頭へ