TONGAを選んだ理由と使用した感想口コミ

持っている抱っこ紐、おんぶひも、スリングの商品名を教えてください。

TONGA

TONGAを選んだ理由はなんですか?

子どもが8か月ごろ、一人で座れるようになったので購入しました。想定していた状況は、外出中にぐずった時、直ぐにべビーカーから簡単に取り出せ、また要らなくなったら直ぐにベビーカーや鞄に片づけられるといったコンパクトな商品、長さ調整やバックルをはめたりしなくてよいようなシンプルな物を探していました。あくまでも外出先などでの簡易用としてです。

そして、デザインも重視しました。ベビー用品はどうしてもかわいいデザインの物、花柄や動物柄などのプリント柄が多いので抵抗がありました。普段はシンプルな服が多いので、普段のテイストを抱っこ紐によって邪魔されたくなかったのです。また布の物は夏場は暑そうだし、生地も重たそうなのでやめました。

TONGAを使用した感想を教えてください。

まず、本当に簡易用にしかならないと思いました。

ある程度大きくなって、動きまわる子供をスリングの中で落っことさないようにするには、必ず片手を添えていなくてはなりません。逆に寝てしまった時も然り、脱力状態では常に支えがないと頭から落っこちそうになります。そして静かに座っているときでさえも、お尻の網の部分が徐々にずれてくるので、すっぽりと下に落ちてしまわないように常にお尻の下に手を当てていました。

結局、このスリングを使って感じた事は、スリング無しで、抱っこすると両手がふさがりますが、片手はまずます使えます。また、普段の抱っこでは、腕だけで重さを支えるので、だんだん腕が辛くなったり、赤ちゃんの体重を骨盤の上に乗せたりするので、不自然に背中の反った姿勢を続け、ママは腰痛になりがちです。その分、赤ちゃんの重さが肩に分散されるので腰の負担は少なくて済みました。

夏場は涼しくて良かったのですが、ズボンをはかせていないと、赤ちゃんの尻や腿に網目が出来てしまいます。赤ちゃんが重いとママの片方の肩のみに体重がかかるので、こういったパットの無いスリングは肩に食い込んできます。

例えば、車でスーパーに行った時など、ちょっとした買いものなら、ベビーカーを出すのは面倒です。そんな時、さっと鞄から常備しているスリングを出し、子どもを担ぎ入れられれば、移動が簡単です。レジでお金を払う時などは一瞬両手がふさがるので、自分の胸に赤ちゃんの体重をのせなくてはなりません。

さっと装着できる分、30分以上の抱っこには不向きだと思います。また大柄な大人が小ぶりな赤ちゃんを抱っこするなら良いですが、小柄なママが大きな赤ちゃんを抱っこする場合は不安定だと思います。面倒ですが、しっかりとしたスリングをお勧めします。





このページの先頭へ