ひも式子守帯を使用した口コミ

持っている抱っこ紐、おんぶひも、スリングの商品名を教えてください。

抱っこ&おんぶ ひも式子守帯

抱っこ&おんぶ ひも式子守帯を選んだ理由はなんですか?

自分で選んで購入したものではなく、実家の母が購入してきたのでそのまま使わせてもらいました。

購入してもらった時期は、子どもがある程度大きくなってきた頃(5か月頃)です。昔ながらのタイプだったので、実家の母に子守をお願いする時に自分(母)が使いやすいようにと思い購入したとのことでした。

私自身、小さい頃に見慣れていたタイプのものだったので、そこまで違和感なくもらっても嬉しかったです。こちらは洗い替え用、また実家の母に使ってもらうようとして使用することが多かったです。

メインで使っていたものは弟からエルゴを贈ってもらっていたので、小さい頃の普段使いにはエルゴを使い、子どもがおんぶ体勢に慣れてきたころから、このおんぶ紐を使うように使い分けていました。

抱っこ&おんぶ ひも式子守帯を使用した感想を教えてください。

このおんぶ紐は、おんぶと抱っこ兼用となっていましたが、抱っこだと前のめりになり危なそうだったのでおんぶメインで使用しました。蝶々結びにしていることもあり、子どもとのフィット感があるので割と安定しています。私は保育士ですが、保育園で使用する時はだいたいがこのタイプでした。昔から形が変わらず、また作りもしっかりしているので流行にとらわれないことが良いと思います。

ただ、子どもが大きくなってくるとおんぶは嫌だと暴れた時に子どもが落ちそうな危険がありました。また、子どもが勝手に手を抜いていることもあるので安定性が保てない時があるのでよく注意をしていないと落下の危険性があり、危ないかもしれません。慣れれば、使い方もシンプルなので使っていて楽ですし、汚れた時に洗濯しやすい素材なので管理が楽です。

見た目は昔ながらのスタイルなので、旦那さんも使うことを考えるとあまりお勧めは出来ません。(旦那様が嫌がるかもしれないので…)ですが、よくおばあさんに見てもらうのならこちらのタイプだとおばあちゃん自身が使い勝手が良いかもしれません。値段もお手頃なので、サブアイテムとして持つなら候補の一つに入れられても良いと思います。

流行りのないシンプルなタイプでお色もネイビーだったので、男女関係なく使えるので兄弟の性別が違っても大丈夫。寒い時には、この上からハーフケットなどを巻くようにして使えば、子どもの防寒にもなります。あまりかさばらないので便利ですよ。





このページの先頭へ