マンジュカで抱っこしている口コミ

持っている抱っこ紐、おんぶひも、スリングの商品名を教えてください。

マンジュカ

その商品を選んだ理由はなんですか?

抱っこ紐を選ぶ上で、これらのことを考えながら探しました。

・もともと肩こりと腰痛持ちだということもあり、腰ベルトがしっかりしていて負担がかからないもの

・生後1か月から抱っこしたかったので、新生児期からでもインサートを使う必要なく楽に抱っこできるもの
・子どもが3歳くらいまで長期間つかえるもの

・旦那も使うので男の人が使っても変じゃないもの

・赤ちゃんに密着するので肌に優しいオーガニック素材のもの
・周りとあまり被らないもの

これに一致するのがマンジュカだったので選びました。

また、マンジュカは腰ベルトが簡単に外れないように出来ているので、子どもを落とす心配も少ない点が良いですね。

マンジュカはカラーバリエーションも豊富で、今のところ他のママさんと被ったことはないです。

マンジュカを使用した感想を教えてください。

抱っこ紐があると本当に良く寝てくれるので、ありがたいです。

マンジュカは新生児のときは内蔵のインサートを股の部分にあて、スナップボタンで留める必要があるのですが、慣れるまでは座った状態じゃないと上手く出来ず苦労しました。

ただ、慣れると片手で赤ちゃんを持ちながら留めることが出来るようになるので、外でグズったときでもサッと抱っこ出来、小さい子供を連れて外出することへのハードルは下がりました。畳めばベビーカーのかごに入れておけるので、邪魔にもなりません。

あとはマンジュカは腰ベルトがしっかりしているので、体への負担が圧倒的に少ないです。
娘は生後半年ほどで10kgになったのですが、朝や夕方の忙しい時間帯は抱っこ紐でおんぶして家事をしていました。

おんぶが出来るようになれば両手が使えるし子どもも大人しいしで、家事もはかどり本当に良かったです。
気が付けば2時間以上おんぶしているときもありましたが、ちょっと肩が凝ったなぁ程度でした。

3歳過ぎてもたまに抱っこ紐を持ってきて「おんぶしてー。」と甘えてきます。15kgを超えた今でも余裕です。

子どもが肩紐の部分を良く舐めてベタベタにしてしまうので、毎週洗濯して綺麗にしていました。
マンジュカはネットに入れて洗濯機で回せば良いだけなので楽ちんです。

肩のパッドが分厚くて乾くのに時間がかかるのがネックですが、肩が凝ることを考えればなんてことはないです。

今ではマンジュカ抱っこ紐がない生活なんて考えられないくらい重宝しています。





このページの先頭へ