手作りクロス抱っこ紐を使用している口コミ体験談

持っている抱っこ紐、おんぶひも、スリングの商品名を教えてください。

手作りクロス抱っこ紐

抱っこ紐等はどのようにして手に入れられましたか?

自作

その商品を選んだ理由はなんですか?

エルゴ系の腰ベルトが付いているタイプだと腰、骨盤周りが痛くなり、全然歩けなくなった。
スリングだと片方の方だけに負担がかかり、かなりキツイ。
クロス型の抱っこ紐だと両肩に負担がいくため、スリングよりマシで、腰が痛くならなかったため。

抱っこ紐等を使用した感想を教えてください。

出産までお世話になったマタニティデニムで作ったので、なんだか愛着があります。
意外にも簡単に作れ、汚れたら洗濯機にそのままポイしてガンガン洗えるところも気に入っています。

私はエルゴのような腰ベルトのついたタイプのものが合わないみたいなのでこちらの両肩で支えるタイプのもののほうが良いみたいです。
かなりコンパクトに畳めるため、ベビーカーでの外出時にもかさばらないですし、エルゴ系のものとは違って、ベルトの調節などが一切なく、洋服を着るように上から装着するだけなのでかなり楽です。

エルゴタイプのものですと、主人と交代交代で使う時に一々ベルトの調整等が必要だったのですが、クロス型抱っこ紐に変えてからは調整もいりません。

難点は、子供が現在8ヶ月で抱っこしててもよじ登ろうとするので、少し危なくなってきました。
また、体重が重くなってくるとやはり腰ベルトは必要なのかなぁとも思ってきました。

長時間の抱っこでのお出かけは肩への負担がスゴイので大変です。
おんぶはできないので、おんぶをするときにはエルゴタイプのものを使っていますが、5分位歩いただけで骨盤周りが壊れそうになります;;

腰ベルトの装着位置が悪いのでしょうか~。
クロス抱っこ紐もそろそろ使えなくなりそうなので、これからはどうするかが問題です。





このページの先頭へ