説明書を読むとエルゴキャメル装着がとても簡単にできましたという口コミ

持っている抱っこ紐、おんぶひも、スリングの商品名を教えてください。


エルゴベビー・ベビーキャリア/キャメル

エルゴキャメルはどのようにして手に入れられましたか?

ダッドウェイオンラインショップで購入しました。

エルゴキャメルを選んだ理由はなんですか?

抱っこひもが原因の事故のニュースをよく耳にしていたので、信頼できるブランドのものを購入したいと考えていました。

そして妊娠中に雑誌でリサーチし、エルゴかアプリカのどちらかにしようと思いました。そう決めてからは、外出の際に、抱っこひもで赤ちゃんを連れているお父さんお母さんが気になって見ていましたが、エルゴベビーを使っていることが多く、気持ちは、ほぼエルゴに傾いていました。

それでも赤ちゃんが生まれてから、店頭で実際に手にとって決めようと思っていましたが、友達がエルゴのインファントインサートを貸してくれるという話になったため、エルゴキャメルの購入を決めました。

エルゴキャメルを使用した感想を教えてください。

不動の人気を誇るエルゴベビーだけあって、使用したときの安定感と安心感はさすがです。

ただ、新生児の頃、うちの子はかなり太めだったのと、冬で厚着だったためか、インファントインサートを使用すると、抱っこひもにうまく納まってくれず、結局、首が座るまで、ほとんど抱っこひもは使わず、ベビーカーで外出していました。

もしかすると紐の長さをうまく調整できなかっただけかもしれませんが、まだ身体がぐにゃぐにゃの赤ちゃんを何度も抱っこひもの紐の調整に付き合わせるのは、怖くて出来ませんでした。

また、抱っこのときに、お尻と首を支えていないといけなかった頃は、抱っこひもを装着するのが大変でした。ママも慣れていなくて、おっかなびっくりだったので。

エルゴキャメルのサイズ調整がうまく出来ていなくて、赤ちゃんの身体が首元まで納まらず、肩から上がはみ出してしまった状態でしばらく使用していました。そのため、常に片手で首を支えていなければいけませんでした。

このときは、赤ちゃんの首を支えている手を離して、ママの首の後ろの留め具をとめるのが怖かったです。

思い込みは恐ろしいもので、赤ちゃんの体重が標準になってようやく、自分の使い方はおかしいのでは、と思い始めました(笑)。

そこで初めて、エルゴベビーの使い方を説明書で確認して、サイズ調整しなおしたところ、首までしっかり納まるようになりました。

その頃には、首が座って身体がしっかりしてきていたので、それまでが嘘のように装着が楽になり、当然のことながら、他のお母さんたちのように両手を離して歩けるようにもなりました。

住んでいるマンションのエレベーターが各階に止まらず、1階分下に下りなければならないので、今は、ベビーカーより抱っこひもの方が手軽で便利に使えています。





このページの先頭へ